口腔に関連するコア研究の推進

 本センターの業務に、医歯学総合研究科の「口腔に関連するコア研究」の推進が加わりました。

 現在「口腔に関連するコア研究」には

  • 口腔と全身との関連性を明らかにする研究
    責任者:野口 和行 教授(歯周病学分野)
  • 口腔・顎顔面領域の再生医療を含む新規歯科治療法・新規診断法の開発を目指した研究
    責任者:西村 正宏 教授(口腔顎顔面補綴学)

 があります。今後「口腔に関連するコア研究」に関する情報を提供して行きます。

コア研究セミナーの開催(平成30年度)

 多数の先生方のご参集をお待ちしています。

過去に開催したコア研究セミナー表示/非表示

日 時平成28年11月25日(金)18:00~
会 場医歯学総合研究科棟1(歯学部)9階会議室
演 題同種(他家)間葉系幹細胞による軟骨・骨修復:基礎から臨床へ
演 者加藤 幸夫 名誉教授(広島大学)
備 考コア研究「口腔・顎顔面領域の再生医療を含む新規歯科治療法・新規診断法の開発を目指した研究」のセミナー(イブニングセミナー併催)
日 時平成28年5月19日(木)17:30~19:00
会 場医歯学総合研究科棟1(歯学部)第3示説室
演 題iPS 細胞を用いた骨再生戦略
演 者江草 宏 教授(東北大学 大学院歯学研究科 分子・再生歯科補綴学分野)
備 考コア研究「口腔・顎顔面領域の再生医療を含む新規歯科治療法・新規診断法の開発を目指した研究」のセミナー(イブニングセミナー併催)
日 時平成28年3月4日(水)18:00~
会 場医歯学総合研究科棟1(歯学部)9階会議室
演 題口腔顎顔面領域の間葉系幹細胞とトランスレーショナルリサーチ
演 者山座 孝義 講師(九州大学 大学院歯学研究院 口腔幹細胞再生医療研究室)
備 考コア研究「口腔・顎顔面領域の再生医療を含む新規歯科治療法・新規診断法の開発を目指した研究」のセミナー(イブニングセミナー併催)
日 時平成27年3月2日(月)18:00~
会 場医歯学総合研究科棟1(歯学部)9階会議室
演 題メカニカルストレスを用いた間葉系前駆細胞の分化能維持
演 者楠山 譲二 助教(鹿児島大学 大学院医歯学総合研究科 口腔病理解析学分野)
備 考コア研究「口腔・顎顔面領域の再生医療を含む新規歯科治療法・新規診断法の開発を目指した研究」のセミナー
日 時平成27年2月18日(水)18:00~
会 場医歯学総合研究科棟1(歯学部)9階会議室
演 題細胞シート工学による血管の再生医療
演 者石井 正和 助教(鹿児島大学 大学院医歯学総合研究科 口腔顎顔面補綴学分野)
備 考コア研究「口腔・顎顔面領域の再生医療を含む新規歯科治療法・新規診断法の開発を目指した研究」のセミナー(イブニングセミナー併催)
日 時平成27年1月7日(水)18:00~
会 場医歯学総合研究科棟1(歯学部)9階会議室
演題1口唇口蓋裂手術に使う瘢痕拘縮を防ぐ創被覆材の開発
~創被覆材の違いにおける上皮欠損部の治癒過程の検討~
演者1岐部 俊郎 助教(鹿児島大学 大学院医歯学総合研究科 口腔顎顔面外科学分野)
演題2歯周組織再生における in situ tissue engineering approach
演者2白方 良典 講師(鹿児島大学 大学院医歯学総合研究科 歯周病学分野)
備 考コア研究「口腔・顎顔面領域の再生医療を含む新規歯科治療法・新規診断法の開発を目指した研究」のセミナー
日 時平成26年11月12日(水)18:00~
会 場医歯学総合研究科棟1(歯学部)9階会議室
演 題骨形成における神経系の関与について
演 者後藤 哲哉 教授(鹿児島大学 大学院医歯学総合研究科 歯科機能形態学分野)
備 考コア研究「口腔・顎顔面領域の再生医療を含む新規歯科治療法・新規診断法の開発を目指した研究」のセミナー(イブニングセミナー併催)
日 時平成26年10月22日(水)18:00~
会 場医歯学総合研究科棟1(歯学部)9階会議室
演 題多能性幹細胞の再生医療と増殖因子再生医薬の開発と応用の展望
演 者小戝 健一郎 教授(鹿児島大学 大学院医歯学総合研究科 遺伝子治療・再生医学分野)
備 考コア研究「口腔・顎顔面領域の再生医療を含む新規歯科治療法・新規診断法の開発を目指した研究」のセミナー(イブニングセミナー併催)