鹿児島大学歯学部の教育および人材育成の方針は、歯科医療を実践するための幅広い知識、技能、態度を修得し、人間性豊かな使命感にあふれ、国際社会においても卓越した貢献をなし得る歯科医師および歯科医学教育者・研究者を育成することです。

 本学部では、上記を達成するために、アドミッションポリシー(学生受入方針)を定めています。このアドミッションポリシーに沿って、一般入試(前期日程・後期日程)、推薦入試II、私費外国人学部留学生入試を実施しています。

 入学者の選抜にあたっては、高等学校で学ぶ幅広い基礎学力が身についているか、論理性や思考力はどうかなどを判定するとともに、面接により、歯科医療人としての適性などを判定します。

 入学前の皆さまに本学部について知っていただく機会として、毎年オープンキャンパスを実施しています。開催時期や参加方法などについては、下記「オープンキャンパス」の項目を御覧ください。皆さまのご参加をお待ちしています。

入学に関する情報

入学、学生生活について

入学後のカリキュラムマップ

卒後のキャリアパス