梶原 浩喜 先生

 私は歯科医師として毎日診療しています。
 楽ではないが非常に奥の深い楽しい仕事です。
 私は複数の歯科医院そして介護や保育の事業を行なう運営者として毎日を過ごしています。
 多くの人に会い、多くの事を計画し、多くの事に成果をあげられるやりがいのある仕事です。
 私がこの二つの役割を同時におこなえるのも、30年前に鹿児島大学歯学部に入学し、素晴らしい仲間に会い、素晴らしい環境で学べたからだと今思っています。
 『Good to Great』私はこれからもまだまだ前進出来そうです。この頑張れる気持ちを持てたのも鹿児島大学歯学部に入学し、学べたからだと確信しています。

1989年卒業 梶原 浩喜 先生(医療法人宝歯会 理事長)
[御寄稿 2018年12月]