平成30年度夏季全国歯学生離島実習が行われました(2018年9月4~7日)

 平成30年9月4~7日の3泊4日、文部科学省「課題解決型高度医療人材養成プログラム」の一環として「平成30年度夏季全国歯学生離島実習プログラム」を、種子島では「えのもと歯科医院」および与論島では「児玉歯科医院」の協力を得て実施しました。本実習は今年で4年目を迎え、他大学から6名が参加してくれました。参加学生の大半は初めての離島訪問でした。離島歯科医療現場の最前線に触れる体験を通じて、地域包括ケアシステムのモデルケースともいえる離島医療の現状を学ぶとともに、離島特有の文化、風土を理解し、医療者としてあり方についても深く考える機会を持ちました。これらの経験を踏まえて、参加者の皆さんがさらに活躍することを期待します。(歯科医学教育実践学分野教授)

全国歯学生離島実習の様子