2018年10月13日 学部4年 尾林さん「かぎん未来創造プラン大賞」受賞

 10月13日に鹿児島市のかぎん会館withで開催された「第2回かぎん未来創造プランコンテスト」(主催:鹿児島銀行、九州経済研究所)において、歯学部4年生の尾林莉咲さんが、「利用者本意を目指す訪問歯科診療特化型プラットフォームの提供」というプランで、最高賞の「未来創造プラン大賞」(賞金50万円)を受賞しました。尾林さんの受賞を祝して、10月17日鹿児島大学歯学部教授会で受賞の報告会が行われました。

 このコンテストは、 独創性のあるビジネスプランを持つ学生や教職員を発掘し、事業化に向けた支援を行うことで地域活性化およびベンチャーマインドあふれる人材の育成を目指すことを目的に本年第2回目が開催されました。計29件の応募の中から、1次選考、2次選考(プレゼンテーション審査)、最終選考(プレゼンテーション審査)を経て最優秀賞である「未来創造プラン大賞」に選ばれました。  尾林さんのプランは、訪問診療を行う歯科医院の情報を、患者の全身状態に合わせて患者が適切な歯科医院を検索できるシステムの構築を目指すものです。

 この成果は、南日本新聞でも報道されました。尾林さんの今後の活躍が期待されます。
 (学生委員長)

歯学部教授会での記念撮影