先輩・卒業生インタビュー

先輩インタビュー

増田 理奈

歯学部歯学科4年 (2015)
増田 理奈
大阪府出身
大谷高等学校卒業

鹿児島大学に興味を持っている受験生の方へ

鹿児島県には離島が多くあり、鹿児島大学では離島歯科巡回診療同行実習を受けることが出来るのが特徴です。
また、鹿児島は暖かい気候で食べ物も美味しく、とても住みやすい地域です。サークルや部活動などの楽しいキャンパスライフを夢見て、精一杯頑張って下さい。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

西田 卓矢

歯学部歯学科4年 (2015)
西田 卓矢
広島県出身
修道高等学校卒業

私が本学部を選んだ理由

歯は人の健康を維持する上で欠かせない臓器です。
現代は長寿社会となり、ますます歯の健康が大切になりました。私は人が生活する上で一番不都合を感じやすい歯を専門的に治療し、1人でも多くの患者さんの機能を回復することに寄与すべく、歯学部を志望しました。

2016hiraoka

歯学部歯学科4年 (2016)
平岡 恵利奈
広島県出身
呉宮原高等学校卒業

あなたが本学部を選んだ理由は?

人が健康に暮らすためには、健康な歯でおいしい食事をとることが大切です。また、歯は人にとって内面、外面ともに大きな役割を果しています。私は人々が健康でいつまでも笑って幸せな毎日を過ごせるように、歯科医療の面からお手伝いさせていただきたいと思い歯学部を志望しました。

2016kawahira

歯学部歯学科4年 (2016)
川平 純平
大阪府出身
帝塚山学院泉ヶ丘高等学校卒業

卒業後の夢について教えて下さい

歯を専門的に学んでゆくにつれ歯を局部的に診るのではなく、全身的観点から診ることの重要性を理解しました。さらに歯が心理的にも大きな影響を与えます。私は心理学にも興味があるので歯に疾患のある患者さんに対し、心理学的全人的観点から、様々な観点から患者さんに接することのできる歯科医師と成るのが夢です。

卒業生インタビュー

 

中村 康大

中村 康大
鹿児島大学
医学部・歯学部附属病院
歯科総合診療部
(研修歯科医)
平成25年度歯学科卒業

今、どのような事をされていますか?

私は4月から鹿児島大学医学部・歯学部附属病院で研修歯科医として働いています。学生時代に学んだ知識と技術を診療にしっかりと応用できるように、日々の研修を頑張っています。1人でも多くの患者さまを笑顔にすることができる歯科医師を目指し、これからも努力していきます。

鹿児島大学を選んでよかったと思うことは?

鹿児島大学歯学部には、学生ゼミ(選択科目)や離島診療実習、スポーツ大会など、学生が中心となり自ら学びたいこと、やりたいことを見つけて行える環境が整っています。また先生方もそれを尊重しサポートして下さいます。私もゼミ活動などを通して興味ある分野を深く学び、多くの仲間をつくることもできました。一歩進んだ素晴らしい環境で学べて良かったです。

後輩に対してメッセージをどうぞ!

歯・口腔は健康の源と言われるように、これからますます歯科という分野は注目され、重要となっていくと私は考えています。その歯科について、自ら楽しく学んでみませんか。先生方や私たち卒業生もしっかりサポートします。「よく学び、よく遊ぶ」ことができるここ鹿児島大学歯学部に入学され、1人1人が主役となっていただけることを願っております。

 

2016yamamoto

山本 祐士
鹿児島大学
医学部・歯学部附属病院
歯科総合診療部
(研修歯科医)
平成26年度歯学科卒業

口や歯だけではない! 全身とどのように結びついているのかを学んでいきましょう。

今、どのような事をされていますか?

今年の4月から鹿児島大学病院で研修歯科医として働いています。歯科医師としての心がまえ、技術、患者さんとのコミュニケーションなど、多くのことを日々学んでいます。研修終了後は大学院へ進学し、より専門的な知識や技術を身につけたいと思っています。多くの患者さんのQOLの向上を目指し努力します。

鹿児島大学を選んでよかったと思うことは?

鹿児島大学歯学部には 20 以上の分野があり、歯科医学について多くのことを学ぶことができます。さらに、東洋医学や最近話題になっている再生医療学など各分野の先生方が協力し、分野の枠を超えて、様々な角度からその学問を学ぶ総合系科目というものがあります。広くて深い、授業のおかげで多くの知識と広い視野を学ぶことができました。

後輩に対してメッセージをどうぞ!

口と全身の関係や再生医療など社会の注目をあびており、歯科医師の役割も増えてきています。歯科医学の基礎はもちろん、新しい技術や学問を鹿児島大学歯学部で学ぶことができます。先生方や私たち卒業生もみなさんが楽しく学ぶことができるようにサポートします。患者さんや社会の役に立てる歯科医師となれるよう一緒に頑張りましょう。